2013年10月22日

マカに女性の大好物の成分も入っていればもっと買いたくなる

マカは、15年ほど前にコラーゲンと一緒になったサプリメントを飲んでいましたねぇ。マカというと「精力剤」の印象が強く、男性の健康食品というイメージですが、私の飲んでいたサプリメントは、女性の大好物(笑)コラーゲンも入っていたので、飲んでいました。でも、こんなに栄養がたくさん入ってるとは知りませんでした。私が購入していた会社は、ただ「体力がつく」としかうたっていなかったので。

今飲むとしたら、やっぱり疲れた時かなぁ。でも、即効性はあるんでしょうか?こういうものは、毎日コツコツと飲んでいて、「あれっ気付いたら、疲れにくくなってる!」と分かるものでしょうね。確か、マカを飲んでいた頃は朝起きるのが楽だったような気がします。朝はスッキリと起きられる方ではないのですが、マカを飲んでいた時は、朝のあのけだるい感じがなかったかなぁ今からマカを飲んでいれば、酷暑になりそうな今夏、バテずに乗り切れそうですよねでも、どうしてマカの新聞広告って、「男の精力剤!」としか書かないのでしょうかね。もっと良い成分もアピールしたら良いと思います。マカの栄養は凄いです。マカは天然の精力剤とも言われますね。こんな素晴らしいマカに女性の大好物の成分も入っていればもっと買いたくなりますよね。
posted by boputa at 06:43| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

コラーゲンは美肌の命

コラーゲンは美肌に欠かせない美容成分として一番有名ではないかと思います。
コラーゲンは食品にも多く含まれていますし、ゼリーやドリンクなど、コラーゲン食品も多く利用されています。おやつのグミやマシュマロもコラーゲンがとれるのでよく食べます。高級食材にも多く含まれていますが、庶民にはなかなか食べられるものではないですし、すっぽんなど好き嫌いもあるので、サプリメントやパウダーなどで取るのが手軽でいいですよね。
美容用のコラーゲンゼリーも最近買って寝る前に食べています。
コンビニに行ったらコラーゲンドリンクを買ってしまいますし、コラーゲンたっぷりというキャッチフレーズを聞くと思わず衝動買いしてしまうことも・・。
コラーゲンはどんどん減少していくので、がんばってとらないと、いつの間にかしわが増えたり、ハリがなくなってきます。
肌は30代半ばにしてはほめられ、しわもまだないので少し自信がありますが、5年前の写真を見るとたるんでほうれい線も気になっています。
きれいでいるためにコラーゲンをとりましょう。

コラーゲン摂取でお肌プリプリをめざせ!
子供の頃に我が家では よく 「えいのひれ」をおつまみにしてお茶を飲んだりしていました。魚なのに燻製にしてあるせいか、ちょっとしっとりしていてぷるるん、ってかんじの、ゼリーっぽいものです。おつまみ用に美味しく加工してあったので、つい食べ過ぎてしまっていました。最近、薬局で 「コラーゲン」の配合されているお化粧品をみていたら、薬局の人が、「コラーゲンって豚足、鶏軟骨や鶏皮、ふかひれ、えいのひれ等にたくさん含まれている、とおしえてくれたので、我が家の女性(祖母、母、私)が皆、お肌がぷるるんなのは、えいのひれのせい?と結論付けている私です。
コラーゲンには皮膚のハリを保ったり、関節などの曲げを滑らかにする役割があり、特に女性の間ではコラーゲンはしわになりにくくする、またはお肌をなめらかにする、という事で大評判です。しかし、残念な事に、年齢と共に自動的に減少してきてしまう、コラーゲン。自分の体で作れなくなってきてしまったのなら、サプリなどで積極的に補って、いつまでもお肌プリプリでもっちもち〜の状態を保っていたいと思います。
posted by boputa at 04:50| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田七人参はどうなのか

あなたは、中国でお金にも変えられないくらい、価値のある人参と言われているものを知っていますか?
田七人参という、おもに中国や韓国で作られている人参です。

収穫するまでに3〜7年も待たなくてはならなく、また、田七人参は畑ではなく、洞穴のなかで生産されるんです。3〜7年間も、毎日たくさん栄養をもらって成長しているので、この人参には、栄養がたっくさん詰まっています。
いくら大量に金があっても、その金〇〇グラムと健康を交換こ、みたいに、簡単に健康を手に入れることは出来ませんよね。だから、この人参が金にも変えることができないくらい価値があるという意味はよく分かります!!この人参は、人参といいながらもオレンジ色ではないんです。

普通、人参はスパッと切ったとき、断面もオレンジ色ですよね。
しかし、田七人参は断面が黒ければ黒いほど、よい人参だと言われているんです。

田七人参にはサポニンやフラボノイド、有機ゲルマニウム、鉄分、ステロール、アルギニンなどの成分を多く含んでいます。栄養いっぱい、身体にいい健康食品の田七人参、ぜひ一度食べて見ませんか?

金にも変えられないくらい、といわれたくらいですから、値段は高いですが、最近は生産に工夫をこらしてコストを安くすることも出来るようになったので、比較的安めの田七人参もあります。完全に自然産の植物なので、とっても安心です。

田七人参の特徴 | 明るく生きよう |

posted by boputa at 04:45| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。